当社の企業経営において根幹となる3つの柱、
「経営理念」・「経営ビジョン」・「行動原則」について、それぞれ以下のように定めています。
これら3つの柱は、様々な企業活動を行なっていく上で、基本姿勢として遵守すべきものとし、企業として社会的使命を果たすために示されたものです。
扶桑工業株式会社は、誠意・熱意・創意を持って精進し、よりよい社会に貢献していきます。

【経営理念】

・やさしい心と美しい環境で社会に貢献していく
・仕事にスピードとクオリティを
・地域住民に愛され、地域社会に貢献する会社づくり

【経営ビジョン】

常に高い技術で新しいサービスをお客様に提案いたします。

新しいサービスの定義=ニーズを先取りし、お客様に満足をしていただく姿勢を大切にします。
現状に甘んじず日々新たな視点とアイデアを模索し改善に努め、お客様のご期待にお応えし続けることで、当社は進化を続けます。

【行動原則】

「明朗」 「真剣」 「几帳面」

・「明朗」は真実なり、お互いに信じ合い夢と希望を持とう。
・「真剣」は努力を生みます、仕事を愛することにより自信と迫力をつけましょう。
・「几帳面」は計画性を生みます、思いついた仕事はすぐに実行しましょう。

社員ひとり一人が「行動原則」を意識し、揺るがない判断の軸を持つことで、想いをひとつに一体感のある全員経営を行なっております。

PAGE TOP